人の想いや、おもいでに触れるラッピング

ラッピング

お持ち込みラッピングやオンライン宅配ラッピングを通して、ここ数年、10代から80代までの男性、女性とお会いする機会がとても多くなりました。

全員に共通している点は、【お渡しする相手に最高に喜んでもらいたい】というおもいです。

たとえ目の前で、1分でビリビリになってしまうペーパーだったとしても、一瞬で解かれるリボンだったとしても、そこには渡す方の愛がのっているので、どんなに時間を経ても、忘れることないおもいでになっていくんだと思います。

信頼関係の深まりや、『この人は私の事を大切におもってくれている』という確信や自信に繋がっていくのだと、今まで沢山のお客さまから、学ばせて頂きました。

この一年、華やかなラッピングを希望される方がとても増えました。

外出自粛で、大好きな家族、友人、恋人、おもったように会えない現実、そんな心理もあるように感じます。

年末年始、私自身もいつもは滅多に見れないテレビから、人の考え方や生き方、努力を知り、新たな目標をもつ機会にもなりました。

本当にやりたい事、大切にしていきたい事、そして、愛してやまないラッピング。

今からでもできることが誰にでもあるはず、諦めずに前を向いて歩こう!

【あなたの想いはそのまま、技術を代行させて頂きます。】

詳細は下記からご覧下さいませ。

http://regalo.her.jp/blog/bring-in-wrapping/

あなたも体験してみませんか?